天体組曲

Neptune

さらり恰も砂のごと 千々にくずれてばらばらと

詰めた意識を散らします 夢を見ましょうまどろみに 紛れて混ぜて溶け込んで 広く呑み込む ネプチューン

わたしたちにも無意識は 捉えどころもないゆえに 魚のゆらゆら漂える だって海王星だもの

ゆらり例えば飴のごと 融解ボタンでとろとろと

凝った心をほぐします 解けていきますこだわりも 金星よりもなお近く まるでひとつになるまでに

わたしたちにも見せかけの つかみどころもないままに 酔うてふわふわ彷徨える それが海王星だから

inserted by FC2 system